へラクロス愛好家のブログ

真面目な考察等。

【S3】パティシエたちの受けサイクル【最終544位】

漆黒のミラ(@darkmira_poke)です。こんばんは!

マホイップの見た目が好みだったので使ってみたいと思い1体目に決め、そこから周りを決めていきました。

まず、マホイップが不利を取るポケモンは物理ポケモンなので、広範囲にカバーできるアーマーガアヌオーを採用しました。

その2体とセットで採用されるドヒドイデも採用しておきました。

残り2枠は日替わりでしたが最終日夜にやたら見かけたバタフリーに強いながら単体でも強いダイマックス枠でもある弱補ロクブラバンギラス、水の一貫を切りつつアイアントやパッチラゴンに対して奇襲を仕掛けられるカウンタートリトドンを採用して今期の最終的な構築となりました。

受け気味の構築を使用したのは初めてだったので慣れない点もありましたが、先駆者様のアマドヒドヌオー等を参考にして頑張りました。(2桁行きたかった…)。

 

f:id:manamira:20200301033357j:plain

 

 

個体紹介

f:id:manamira:20200301041244g:plain

マホイップ@リリバのみ

性格:おだやか

努力値:H228 C52 D228 Cは無振りドリュウズをマジフレで確2

技構成:マジカルシャイン/ マジカルフレイム/ めいそう/じこさいせい

見た目がとにかくかわいい。最初の採用理由は愛、最終的に実力で勝ち取った椅子。

特殊全般を流すことが出来る。交代先に刺さる技を選ぶと強い。

瞑想は相手の頭数が減ってる状態の詰め筋として強力。

 

f:id:manamira:20200301041247g:plain

アーマーガア@フィラのみ

性格:わんぱく

努力値:HB252 D4

技構成:ドリルくちばし/はねやすめ /ボディプレス /てっぺき

役割でいうなれば物理版マホイップといったところ。単純な物理受けという役割の他に、相手が物理に集中している時の詰め筋となれる。

選出画面の時点でドヒドイデやヌオーと組み合わせることで毒サイクルの試合プランを立てることも。

 

 

f:id:manamira:20200301041250g:plain

ドヒドイデ@くろいヘドロ

性格:おだやか

努力値:HD252 B4

技構成:ねっとう/トーチカ /どくどく /じこさいせい

6世代から居たドヒドイデだがまともに使用するのは今期が初。

明確な役割対象が無いが出せば潤滑油の如く全般相手に活躍する、触った感想はボルトゴーリメタモンメタモンといったところ。必要なのはメタモン同様選出する勇気。

みがわり持ちのポケモンが多かったので環境的には逆風だったっぽい。

 

 

f:id:manamira:20200301041318g:plain

ヌオー@たべのこし

性格:ずぶとい

努力値:HB252 D4

技構成:ねっとう/まもる /どくどく /じこさいせい

ドヒドイデやアーマーガアに対するダイサンダーに睨みを効かせながら毒を撒く毒サイクル選出での重鎮。数値が足りていないので安易な受けだしは出来ない。

このポケモンの一番の強みは相手のアーマーガアを流せること。

 

 

f:id:manamira:20200301041301g:plain

トリトドン@オボンのみ

性格:ずぶとい

努力値:HB252 D4

技構成:ねっとう/カウンター /あくび /じこさいせい

受け駒が4体必要なときの誤魔化し枠。あくびでの対面操作で再生力を回したり、弱補バンギラスを置く動きは強力そのものだった。

ウオノラゴンの一貫を切れることがなによりも重要。

 

 

f:id:manamira:20200301041304g:plain

バンギラス@じゃくてんほけん

性格:いじっぱり

努力値:HA252 S4

技構成:ロックブラスト/かみくだく /アイアンヘッド /ばかぢから

単体性能のある型で採用したかったので弱点保険。

トゲキッスカットロトムへの死に出し、スピンロトムへのストッパー。

ロックブラストは貴重な連続技としてみがわり持ちの相手に重宝した。

 

 

基本選出

・マホイップ+ヌオーorアーマーガアorドヒドイデ

 

 

 

 

戦績(いずれも最終日のみの順位)

メイン 最高225位(画像無し)最終544位

f:id:manamira:20200301110554j:plain

サブ  最高323位(ツイッターの画像は376位)最終うんこ

f:id:manamira:20200301051251j:plain

 

 

 

反省点

ドヒドイデは本来強いポケモンであるはずなのに出し方があやふやだったこと。

・並びが完成したのが最終日付近だったので持ち物がコロコロ変わって固定出来ず。

・最終3桁に拘り過ぎて無駄にプレッシャーが掛かって立ち回りが固くなった。

ラプラスがウザ過ぎてマホイップをニンフィアに変えたら相当に溶かした。

 

今期で最終3桁を経験したので来期は楽に潜れると思います。

S1 最終9000位 

S2 不参加

S3 最終544位

 

今期は目標が3桁だったので早期撤退しましたが来期は保存せずに潜り続けたいです。

2ロムで乗れるゾーンまで登れたのは上振れではなくそれ相応の実力がついている証拠なので自信を持てるシーズンとなりました。

ここまで見ていただきありがとうございました。

 

質問等は@darkmira_pokeまで。