へラクロス愛好家のブログ

真面目な考察等。

10万アクセスへの道

昨日3月18日に当ブログはアクセス数10万人を達成しました。

f:id:manamira:20200319021724j:plain

日々グーグル検索やぽけふぁん(順位酷くて申し訳ない)から足を運ぶ皆さんの利用があっての達成です。本当にありがとうございます!

 

 

自分語りになりますが、せっかくなので当ブログにまつわる今に至るまでに起こった様々な出来事について触れていこうと思います。

 

2015年

ヘラクロス愛好家ブログの起源は2015年まで遡ります。最初の記事はニコニコ生放送の宣伝でした。当時コミュ人数50人くらいの僕は毎回放送に来てくれる数名の視聴者さんとのフレ戦枠を楽しんでいたわけですが、現状を打破しもうちょっと有名になりたいと思い記事を書いたと記憶しています。

ブログ名がヘラクロス愛好家のブログなのもまだ時期が「生主さんの大会に優勝し、ボルトロスを受け取る」より前だったからです。

ラクレセドランを愛用し最高レートは1824。ポケモンについて疎かったため、ブログの記事も生放送に関することばかりだったと思います。

 

 

2016年

年末年始の大会の景品でボルトロスを手にした僕は威張るボルトにのめり込み、2週間で400戦を戦い19を貫通しレート2000を達成します。当ブログ最初の構築記事となったのがこの時(S13)の記事です。

参考にしたのはエイスケさんとかざさんの記事で、あの出会いが無ければフレ戦生主のエンジョイ勢で終わっていたかポケモン続けてなかったと思います。

この年にブログリンクして貰っている方々と出会いました。当時の僕にとって彼らはポケモンの実力を高めあえる最高のライバル達でした。(でも今となっては実力差が…😁)

 

 

2017年

流石に歳月がたったので向き合えますが、恥ずかしい身の上話の記事が目立っていた、というかそれしかありませんでした。毎日投稿の時期すらもありました。

この時期の自分でのインターネットでの態度を反面教師にして今を生きています。

一身上の都合でポケモンから離れていた時期でもありますが、それでもブログリンクの方々は欄から僕を消すことをしませんでした。

戻ってきた時にそれが一番嬉しかった、本当に。

 

 

2018年

再びポケモンを始めました。最初のシーズンで19に乗ったもののそこからがとにかく伸びなかった。

記事はほとんど書かなかったと思います。レート2000以上じゃなきゃ構築記事は書けないという訳の分からない呪いに掛かっていました。

6世代でボルトロスに頼り過ぎていた自分にとって理想と現実の実力が一番離れていた時期でした。

 

 

2019年~剣盾発売まで

ランド強さんが7世代を始めたものの構築記事を残す場がなかったためこの場所が使われることになりました。7世代の閲覧の半分は彼によるものです。

ランド強さんというライバルが現れたことによりポケモンの実力は再び右肩上がりに伸びはじめ、自分の構築記事も載せられるようになりました。どの世代でも切磋琢磨出来るライバルは必要不可欠であると本当に本当に思っています。

 

 

剣盾発売~2020年

少しでも人の役に立てるような記事を書いていこうと決めた時期です。具体的に言うと巧みサザンドラやバトルタワー、ザシアン厳選の記事。特にバトルタワーの記事は大手攻略サイトに載せてもらえるなど、ヘラクロス愛好家のブログの知名度を上げるきっかけとなりました。

 

 

ヘラクロス愛好家のブログはまだまだ続きます。

これからもよろしくお願いします!

 

 

【S3】感想

最終544位。
f:id:manamira:20200301130554j:plain
時期全然違うけど近い奴。


まずS2を潜らなかったので情報集めることから始めた。
ぱっと見でパッチラゴンとかウオノラゴンがいっぱい増えてた。ギャラとキッスも相変わらず多い。


ステップを踏んで最上位を目指したかったので復帰シーズンの今期は2ロムで3桁安全圏→1ロムを2桁へ特攻というプランを建てていた。
無茶苦茶だったけど微妙におしいとこまで行ったのでこのプラン建ては大成功だったように思う。

8世代を経験値0から始めるとして1番理解している6世代に置き換えて考え、6世代でどうやってレート1800を目指すのかを考えた。

重視したのは以下の2点。
・軸のポケモンを作ること。(マホイップ)
・既存の強力な並びを真似すること。(アマドヒドヌオー)
残りの2体なんていうのは1800を目指す上ではどうでもいい存在である。最たる例は害悪パでありボルトメタモンゴーリゲンガーで一応の構築が完成する。


立ち回りどうのこうのは1850以降の話であって、1800=8世代の3桁であれば構築作成の段階のみで到達出来ると考えた。

当然2桁に行くにはそれに選出や立ち回りの比重が加わるが、今期はその要素を全て無視した。
結果12月の9000位から大幅に順位をアップさせることが出来た。


S4で目指すべきは、既存の並びを使いながら選出画面時点である程度の正しい選出を出来るようにすること。その際立ち回りの要素は無視して良い。
目標は最終150位位内。


ここまで達成したらいよいよ最後の要素を組み入れ2桁へ乗せに行く。(S5~)

折角シーズンのスパンが短いので、自分相応の試合をしながら順位を高めていく活動を心掛けたい。

【S3】パティシエたちの受けサイクル【最高225位 最終544位】

漆黒のミラ(@darkmira_poke)です。こんばんは!

マホイップの見た目が好みだったので使ってみたいと思い1体目に決め、そこから周りを決めていきました。

まず、マホイップが不利を取るポケモンは物理ポケモンなので、広範囲にカバーできるアーマーガアヌオーを採用しました。

その2体とセットで採用されるドヒドイデも採用しておきました。

残り2枠は日替わりでしたが最終日夜にやたら見かけたバタフリーに強いながら単体でも強いダイマックス枠でもある弱補ロクブラバンギラス、水の一貫を切りつつアイアントやパッチラゴンに対して奇襲を仕掛けられるカウンタートリトドンを採用して今期の最終的な構築となりました。

受け気味の構築を使用したのは初めてだったので慣れない点もありましたが、先駆者様のアマドヒドヌオー等を参考にして頑張りました。(2桁行きたかった…)。

 

f:id:manamira:20200301033357j:plain

 

 

個体紹介

f:id:manamira:20200301041244g:plain

マホイップ@リリバのみ

性格:おだやか

努力値:H228 C52 D228 Cは無振りドリュウズをマジフレで確2

技構成:マジカルシャイン/ マジカルフレイム/ めいそう/じこさいせい

見た目がとにかくかわいい。最初の採用理由は愛、最終的に実力で勝ち取った椅子。

特殊全般を流すことが出来る。交代先に刺さる技を選ぶと強い。

瞑想は相手の頭数が減ってる状態の詰め筋として強力。

 

f:id:manamira:20200301041247g:plain

アーマーガア@フィラのみ

性格:わんぱく

努力値:HB252 D4

技構成:ドリルくちばし/はねやすめ /ボディプレス /てっぺき

役割でいうなれば物理版マホイップといったところ。単純な物理受けという役割の他に、相手が物理に集中している時の詰め筋となれる。

選出画面の時点でドヒドイデやヌオーと組み合わせることで毒サイクルの試合プランを立てることも。

 

 

f:id:manamira:20200301041250g:plain

ドヒドイデ@くろいヘドロ

性格:おだやか

努力値:HD252 B4

技構成:ねっとう/トーチカ /どくどく /じこさいせい

6世代から居たドヒドイデだがまともに使用するのは今期が初。

明確な役割対象が無いが出せば潤滑油の如く全般相手に活躍する、触った感想はボルトゴーリメタモンメタモンといったところ。必要なのはメタモン同様選出する勇気。

みがわり持ちのポケモンが多かったので環境的には逆風だったっぽい。

 

 

f:id:manamira:20200301041318g:plain

ヌオー@たべのこし

性格:ずぶとい

努力値:HB252 D4

技構成:ねっとう/まもる /どくどく /じこさいせい

ドヒドイデやアーマーガアに対するダイサンダーに睨みを効かせながら毒を撒く毒サイクル選出での重鎮。数値が足りていないので安易な受けだしは出来ない。

このポケモンの一番の強みは相手のアーマーガアを流せること。

 

 

f:id:manamira:20200301041301g:plain

トリトドン@オボンのみ

性格:ずぶとい

努力値:HB252 D4

技構成:ねっとう/カウンター /あくび /じこさいせい

受け駒が4体必要なときの誤魔化し枠。あくびでの対面操作で再生力を回したり、弱補バンギラスを置く動きは強力そのものだった。

ウオノラゴンの一貫を切れることがなによりも重要。

 

 

f:id:manamira:20200301041304g:plain

バンギラス@じゃくてんほけん

性格:いじっぱり

努力値:HA252 S4

技構成:ロックブラスト/かみくだく /アイアンヘッド /ばかぢから

単体性能のある型で採用したかったので弱点保険。

トゲキッスカットロトムへの死に出し、スピンロトムへのストッパー。

ロックブラストは貴重な連続技としてみがわり持ちの相手に重宝した。

 

 

基本選出

・マホイップ+ヌオーorアーマーガアorドヒドイデ

 

 

 

 

戦績(いずれも最終日のみの順位)

メイン 最高225位(画像無し)最終544位

f:id:manamira:20200301110554j:plain

サブ  最高323位(ツイッターの画像は376位)最終うんこ

f:id:manamira:20200301051251j:plain

 

 

 

反省点

ドヒドイデは本来強いポケモンであるはずなのに出し方があやふやだったこと。

・並びが完成したのが最終日付近だったので持ち物がコロコロ変わって固定出来ず。

・最終3桁に拘り過ぎて無駄にプレッシャーが掛かって立ち回りが固くなった。

ラプラスがウザ過ぎてマホイップをニンフィアに変えたら相当に溶かした。

 

今期で最終3桁を経験したので来期は楽に潜れると思います。

S1 最終9000位 

S2 不参加

S3 最終544位

 

今期は目標が3桁だったので早期撤退しましたが来期は保存せずに潜り続けたいです。

2ロムで乗れるゾーンまで登れたのは上振れではなくそれ相応の実力がついている証拠なので自信を持てるシーズンとなりました。

ここまで見ていただきありがとうございました。

 

質問等は@darkmira_pokeまで。

 

 

 

 

 

【S2】感想

試験期間が1月31日までにつき今期は終了です。

夜にヤケクソで潜るけど最終順位はお察しかなと思います。


最高130位
今1XXXX位

構築はドヒドヌオーでした。

二足先にお疲れ様でした😭
f:id:manamira:20200116094550j:plain

【S2】マスターボール級達成構築【ポケモン剣盾】

受けポケモンを適当に詰め込んだらTOD出来ると聞いたので物見遊山で潜った。
TODは見事に炸裂した。

ドラパルト@こだわりメガネ
アーマーガア@フィラのみ
ヌオー@たべのこし
ドヒドイデ@くろいヘドロ
ニンフィア@とつげきチョッキ
シャンデラ@こだわりスカーフ※臆病


構築の格はシャンデラ。奇襲を仕掛けて数的有利を取った後TODに入る。
ちなみにキョダイマックスカビゴンには一度たりとも勝てなかった。




TODが成立したり、キョダイマックスが使えたり前期とは違った環境になりそうで面白そうだけど悲しきかな試験の為潜れません。

1カ月1シーズンは辛いぜ増田😭

最高130位。(1月4、10日)
f:id:manamira:20200201132704j:plain

こっから2月1日追記。

そこからちょっと溶かして(1000位?)で試験期間(1月15~31日)突入、そのまま触れず最終16xxx位。
昔の自分ならポケモン優先していたところを単位回収優先出来たのは人間的には成長したのかもしれません(負け惜しみ)
本当は潜りたかったよ!くそおおお

お疲れ様でした~

【ポケモン剣盾】オシャボ ザシアン・ザマゼンタ厳選方法【超簡単】

 

f:id:manamira:20191223161755j:plain

こんばんは漆黒のミラ(@darkmira_poke)です。

シンクロが効かない今作の伝説 の ポケモン(ザシアン・ザマゼンタ)の厳選ですが、ミントで済ませてしまおうという方も多いのではないのでしょうか?

今からの内容は「オシャボ使う以上見た目は大事だから性格は一致させたい!でも個体値は王冠であげべw」という絶妙にやり込みと手抜きを天秤に掛けたい方向けのニッチーな厳選方法です。

完璧主義のそこの方とハイパーボールで捕まえたそこの方はもうブラウザバックしてください。頑張れ!(泣)

最後に育成論も載せてあります。

 

ザシアンは既に捕まえてしまって画像が無いのでザマゼンタを例に取り説明していきます。今回はいじっぱりを目指して厳選していきたいと思います。

 

準備するものは以下の3点。

・捕獲要員

f:id:manamira:20191223161839j:plain

攻撃技+みねうち+でんじは+なげつけるが使えるポケモンウイの実

ザマゼンタの攻撃で抜群を取られないポケモンが望ましいので僕はエルレイドにしました。他にもっといい候補あったら教えて下さい!

f:id:manamira:20191223161350j:plain

素早さは無補正最速ザマゼンタ(205)抜きまで調整し、残りをHBに振り分けます。

抜き加減はわりと適当で問題ないです。ただし最速は抜かないように。

細かい話は後述。

 

・入れたいボール

f:id:manamira:20191223162713j:plain

種類にもよりますが、7~15個程あれば大丈夫だと思います。

僕はチキン野郎なので30個集めました。(FFの方々本当にありがとう)

 

・アイテム(回復・戦闘用)

長期戦になるのでまんたんのくすりの買い忘れには要注意です。

特にザシアンの場合剣舞でどんどん積んでくるのでディフェンダーが必須。貫通してくる聖剣は枯らすつもりで戦ってもいいと思います。

 

 

この3点で事前準備が完了したので実戦に入っていこうと思います。

f:id:manamira:20191223163445j:plain

まず最初のターンに事前に持たせてあるウイのみを投げつけて性格を絞り込みます。

 

きのみ 性格1 性格2 性格3 性格4
フィラのみ ずぶとい おくびょう ひかえめ おだやか
イアのみ やんちゃ のうてんき おっとり おとなしい
ウイのみ いじっぱり わんぱく ようき しんちょう
バンジのみ やんちゃ のうてんき むじゃき うっかりや
マゴのみ ゆうかん のんき なまいき れいせい

 

この表は木の実を投げつけた際に相手のポケモンが混乱する性格を照らし合わせたものとなっています。

冒頭でいじっぱり狙いだと書いたのでウイの実を持たせているという訳です。ここの投げつけるで混乱しなかったらリセット、混乱したら続行。1ターン目の時点で4つの性格に絞り込むことが出来ました。

 

もう1つ最初のターンに細工してあることがあります。素早さ調整(無補正最速ザマゼンタ抜き)です。もしザマゼンタがSに補正が掛かる性格ならV箇所次第でエルレイドは上を取られているのでその時点でリセットして問題ないのです。

この細工はウイの実の投げつけるにも影響してきます。投げつけて混乱した際に絞れる4つの性格のうち、S補正を弾く細工をしたためようきの線がかなり薄れるのです。(V箇所や個体値にもよるので出ちゃうこともありますが。)

 

f:id:manamira:20191223171845j:plain

ここまで絞ったらでんじは後に攻撃技で雑に削りを入れた後、みねうちでHP調整し捕獲に入ります。捕まりさえすれば後は4分の1(S補正弾きの分でもうちょい絞れてます)で狙いの性格であるいじっぱりが出ますね!

 

f:id:manamira:20191223165923j:plain

結果…

f:id:manamira:20191223170050j:plain

…ふふっ

気を取り直してもう一度同じ作業を行い、

f:id:manamira:20191223170152j:plain

目的であったレベルボール入りのいじっぱりザマゼンタの入手に成功しました!

ちなみに使用したボールは初回が3個、2回目が1個です。

ザシアンの時はルアーボールでもうちょい入りにくいはずだったのですが使用したのは初回の2個のみで目当ての性格を入手出来ました。

もしかして捕獲率緩いのかも…?

 

おすすめの性格はザシアンがようきorいじっぱり ザマゼンタがいじっぱりorしんちょうorわんぱくです。僕もまた厳選しなおしたいですね…

 

 

いかがだったでしょうか?

8世代はミントの性格誤魔化しや金の王冠銀の王冠による個体値の底上げもあるので楽をしようとすればいくらでもできると思いますが、人によってはこだわりたい部分があったりなかったりすると思います。オシャボの厳選方法なんて特にそうです。

そういう方に向けて少しでも有益な情報が発信出来たのなら、この厳選記事を書いた甲斐があったというものです。

最後まで読んでいただいて本当にありがとうございました!

 

 

また、この方法で厳選したザシアンを用いたレンタルパーティをgamewith様のポケットモンスターソード・シールドのサイトに載せて頂きました。理想個体に仕上げてあるので是非バトルタワー攻略で使ってみてください!

・参考

当ブログのレンタルパーティー記事

バトルタワー用レンタルパーティー(交代不要) - へラクロス愛好家のブログ

gamewith様のバトルタワー攻略記事

【ポケモン剣盾】バトルタワーの攻略とBP稼ぎの効率のいい方法!【ポケモンソードシールド】 - GameWith

 

ポケットモンスター 剣盾 ソード シールド ポケモン